ANN Companyは、浅野温子、長野里美、野崎美子(演出)が立ち上げた企画集団です。

ANN Company
偶然なのか必然なのか、集まったこの3人、これからも大人が楽しめる芝居を企画して、
観客の人生にちょっぴり喜びと元気をもたらす、柿の種でありたいと願っております。
お芝居をご覧になり気に入って下さいましたら、今後共に3人の行く末をどうぞ見守って
やって下さいませ。
『公の園2〜神様のいる公園〜
2014年4月18日(金)〜25日(金)  池袋・シアターグリーン
作:上杉祥三 演出:野崎美子/出演:浅野温子 長野里美 大沢健 小野了
2014.4.18→4.25


公の園2 〜神様のいる公園〜

 不幸な人の幸せを謳うスピリチュアルの会『公の園』が解散。創立メンバーのマリア(浅野温子)と喜美子(長野里美)も離れ離れとなる。
 数年後、喜美子は都内の中の公園でマリアを捜し回る。そしてベンチで聖書を読むマリアをやっと見つける。喜美子は元教祖マリアに『公の園』の再結成を迫る。もうこりごりだと逃げるマリア。

 その時、その高台の公園に、思い悩んだ青年、鳴海(大沢健)がやってくる。鳴海は大病院の臨床医で、自分のミスで元婚約者を死なせたことを悔いて身を投げようとする。しかしマリアと喜美子のピントの外れた説得で何とか思いとどまる。
 そこに、この公園で宣教する夜羽又三郎(小野了)が、ホームレスの姿で現れ舞台は騒然となる。又三郎は安息日に公園で聖書を読むマリアに恋心を抱いていた。ところが、その恋には愚かなからくりが。それに憤慨したマリアが喜美子ともう一度『公の園』の会を復活させようとするが…。
公の園2〜神様のいる公園〜